--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-08(Fri)

かのこん1巻の感想レビュー(ライトノベル)

・アニメが始まるから原作ラノベ1巻を読んでみました。
…これは男の子ウケが良さそうという印象です。(#^-^#)

基本的にはくっつくまでのドタバタがメインになりやすいラブコメの中で、あえてはじめにくっつけてからのドタバタを描いていこうというタイプのお話です。
ジャンルの似た護くんに女神の祝福を!とかが好きな方にはオススメですね。
ただ、1巻から脱いだり鼻血出したりは当たり前という感じなので、それは笑って許せるという方じゃないと評価は高くなりにくいかもしれません。
プラトニック的なものが無いわけではなく、直球勝負が多いので、そっちがメインという感じ。
ゆやん、ゆよんと迫って来てくれる、年上のちょっとえっちなお姉さんが好きなら迷わず読みましょう。

実際にはそういったラブ要素と同じく、狐やその他の妖怪に関する謎的なものが物語のキーになってくる様子なので、1巻は登場人物の立ち位置を紹介する意味合いが強めかなという気がしました。
アニメの予習にぴったりですね。(というか、先にコミック版を読んでいたので、復習しながら比較する楽しみがメインだった訳ですが。結果的には、原作を見事にコミカライズしてたんだな~という再確認になりました。)

アニメを絶対見ると決めている人はあえて読まないのもありかもしれません。
ですが、原作を読んでおけば、アニメがもっと理解できて面白く感じられるかも知れないので、是非読んでいただきたいなと思います(*^-^)b。
スポンサーサイト
プロフィール

gurimoe

Author:gurimoe
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。