--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-08(Fri)

バカとテストと召喚獣4の感想レビュー(ライトノベル)

・美春が表紙のバカテスト4巻を読んだので感想など。
3のラストのキスシーンからの続きということで、非常に気になっていた方も多いと思います。
明らかに勘違いさせていた訳ですから、どうやって説明するのかというドキワク感がすごかったです。
というか、傷付かない訳ないだろ(^_^;)

実生活でやったら間違い無く周囲から白眼視されるところな訳ですが、幸い明久以外には気持ちがバレバレな中での白紙撤回なので、まだ救いがあったかも。
ただし、表面的には平気そうに見せようとしていても、内面では…という、ラブコメの王道のような展開になっていくのでストーリーに目が離せないかと。
普段の明久との関係を、美波がどのように感じていたのかという点が核になってくるかと。

クラス同士のいざこざも交えて、全体的に速い展開です。
美波と同じく明久ラブな瑞希の反応も要チェックです。
薄々感じていたとは言え、はっきり宣言されたことで、今後どんな三角関係になっていくのか楽しみですね。

天然で恋愛面がニブい明久ですが、何も考えていない訳じゃ無くて…、という部分がラストで明かされ、それを知った美波が~というところは、正に『ハートフルラブストーリー』といった感じでした。
ある程度はベタですが、バカテストではコレぐらいのノリが一番自然で楽しめるかなと思いました。
まだ読んでなかった方は、是非ともお読みになってみて下さいませ~。

スポンサーサイト
プロフィール

gurimoe

Author:gurimoe
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。